水のトラブル最多のトイレトラブル対処法

水のトラブルで最も多いとされるのが、トイレのトラブルです。主なトラブル内容は、トイレつまりや水漏れとなります。水漏れの場合は部品の故障や劣化が考えられますので、部品の取り替えやひどい場合にはトイレの交換が必要になるケースもあります。トイレつまりは症状が軽く、原因がはっきりしているのであれば、自身での解決も可能ですので、初心者でもできる水のトラブル対処法を知っておくと便利です。

■ラバーカップを使う方法

トイレつまりが起こった時、ほとんどの人がすぐに思い浮かべるのはラバーカップではないでしょうか。ホームセンターで手軽に手に入りますので、家に置いてあるという方も多いでしょう。ラバーカップは、水を吸い出してつまりの原因を取り出す為に用います。水が飛び散らないように最初にビニールシート等をかぶせて中央に穴を開けて使うと安心です。


■バケツの水を流す方法

トイレットペーパーを大量に流したことが原因でつまった時に有効な対処法です。本来水溶性であるトイレットペーパーは水に溶けて流れますが、多すぎて溶けずに塊の状態になっている可能性があります。バケツの水を高い位置から滝のように細い水流で流し入れることで、排水口に水流や隙間ができれば解消することがあります。


■まとめ
トイレつまりにはラバーカップやバケツの水を流し入れる方法の他にもぬるま湯を入れて時間を置く方法やパイプクリーナーを用いる方法もあります。いずれも初心者でも簡単に試せる方法となりますので、まずは落ち着いて対応するように心がけましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ